2007年08月05日

ブル〜ハワイ号整備日記1

◆マジッ○リンとズックブラシでオイルヘドロ落とし
清掃前の画像を撮り忘れたのが残念ですが、こんなに綺麗になりました。
20070805-1.jpg
ピンが甘いのはお許し下さい(笑)
このあとキャブをOH(後述)し、シリンダのクランクケ〜ス根元の隅も清掃しました(・ω・)ノ

◆ガソリンコック
カップにヘドロが堆積してました。が、フィルタは破れやホツレもなく良好。洗浄して再組み付け。

◆キャブ
崩壊したエアクリエレメントのカスで口径の1/3程が詰まってました(/ε\)
残りのカスは燃えちゃったんでしょうかねぇ…?
しかしまぁ、よくもエンジンが掛かってたもんだ、とちょっと感心。
もちろん、キャブを全バラシして清掃しました。

◆レギュレタ
本体と接点を清掃して点検したところ問題なさそうだったので、ヘッドラムプ&テ〜ルラムプ電球も新品に交換しました。

◆プラグ
中心電極が碍子と同じくらいの高さまでチビてました(爆)
こんなに使い込まれたプラグを見たのははじめてです(笑)
20070805-2.jpg

◆ブレ〜キ
海外製の激安ブレ〜キシュ〜を購入したんですが、厚すぎてブレ〜キを緩く調整しても(調整ネジ、ほんの2〜3山しか掛かってません(大汗))それでも引きずってます…

◆Frフォ〜ク
前輪タイヤの右側がやけに減っています。制動時にフォ〜ク辺りからガクンという変なショックがあるし、Frブレ〜キの効きもイマイチ。
やっぱりどうも曲がっているような…マイッタな〜 (;´д`)\

【その他やった(やらせた)事】
・エアクリ〜ナケ〜ス洗浄&新品エレメント装着
・スピ〜ドメ〜タギヤ新品交換&スピ〜ドメ〜タカバ〜底抜け修理
・折損チョ〜クレバ〜&固着チョ〜クケ〜ブルを新品に交換
・前カゴ&フロントキャリア強制撤去(キャリアの一部はフロントフォークにくっ付いたまま)
・カウル割れ部の接着
・ナンバ〜登録
・マフラカバ〜固定用ネジを舐めてしまったので、マフラ交換(/ε\)
・オ〜ナ自ら艶消し黒に塗装したステップの取り付け
・外装組み付け
・登録証を入れるポ〜チを洗浄
・かびかびグリップを新品に交換
・自賠責保険加入



で、何とか盆休み直前に新オ〜ナに引き渡しますた(・ω・)ノシ

バッテリとかフロントフォ〜クとかタイヤとか、交換しなきゃならないのはまだまだイパーイありますが、まぁ取り合えず一旦完成という事で。


…そう言えばバッタ号はどうなったんだ?!って?

次からはバッタの整備に取り掛かろうと思います (`・ω・´)ゞ シャキーン


posted by Pink☆Panther at 23:36| Comment(0) | 緑&青パッソル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。