2013年02月24日

カウルの補修 改め 交換

腕が無いのに補修塗装を試み、案の定大失敗して長らく放置していた黄パッソルの「カバ〜,サイド 1」。
PAP_0030.JPG
大失敗の図。恥ずかしい…(/ε\)

某オクで同色のカウルの出物を探すも、ボロいのばかりで萎える アアァ(´△`)=3
探し始めて数年が経過し心が折れそうになった頃、ついに良さげなカウルが出品されているのを見つけて入札→無事に落札(゚∀゚)
IMG_0392.JPG
割れや欠け、酷い傷、passolシ〜ルのパリパリwも無くなかなかのもの

IMG_0395.JPG
擦れや小傷はあるが磨けば何とかなりそう

さっそくカウルの表面を艶出しワックスで磨き上げました。
IMG_0485.JPG
並べて比較。今回入手したもの(左)と、黄パッソルについているもの(右) [以下同様]

IMG_0486.JPG
今回入手したものの方が若干色が薄い

どちらも同じコンペティションイエロ〜なのですが、入手したほうはpassolシ〜ル下が元々の色で、それが日焼けして色褪せた様子。
入手したのは前期型に付いてたものだったので、書類入れポ〜チを取り付ける為のマジックテ〜プを追加。
PAP_0034.JPG
一応純正品にこだわってみましたw

せっかくなのでツマミも新調
PAP_0029.JPG
工場の地図記号のようなヤツは製廃だったので再利用

PAP_0035.JPG
ツマミも新調しといて正解でした

これで長年の懸案がスッキリしました
PAP_0028_01.jpg
喉の奥に刺さってた魚の小骨がようやく取れたような感じ

もう二度と補修塗装には手を出しません(笑)
posted by Pink☆Panther at 11:41| Comment(2) | 黄パッソル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月04日

リヤキャリア

電車で帰省した際、お土産などの嵩張る荷物を宅配便で送るために取扱店まで持って行く(セコイ)んですが、大き過ぎてステップボ〜ドに載らなかったりすることも…
ご存知のように黄パッソルのリヤキャリアは非常に小さく、また、市販の追加キャリアを付けようにも直下にフュ〜エルキャップがあるので、一般的な形状のものでは給油が出来なくなってしまいます。



ある日、某オクで良いリヤキャリアを発見。競り合うこともなくw無事に落札。
289463_1850341141_31large.jpg
そりゃそうだ、こんなサビサビの誰が買うんだよw


とりあえずコレでサビを落とします
289463_1860545305_193large.jpg
ホムセンでよく見かけるエ〜ゼットのサビアウト


洗面台で歯ブラシを使ってサビアウトを塗布。しばらく放置したのち洗い流します。
289463_1850341768_224large.jpg
取付ステ〜の感じからして純正品ではありませんね



レストアしたキャリアを黄パッソルに装着



PAP_0616.JPG
ダサいけど実用性を優先しました

さらに

PAP_0614.JPG
ゴム紐を装備
PAP_0615_00.jpg
ボデ〜とカラ〜コ〜ディネイトしてみました ←おしゃれさんw

前側の空いている部分の幅がちょっと広いのは、D用のキャリアにも対応している為でしょうか?


これで積載能力が飛躍的に向上できました
PAP_0605.JPG
積んでいるのはPETボトル8本入りのダンボ〜ル箱…めちゃくちゃ大きく見えるなw
posted by Pink☆Panther at 13:22| Comment(0) | 黄パッソル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。