2008年04月09日

中川翔子ギザカワユスってなによ?!

しょこたん コスプレ萌え〜 (*´Д`)ハァハァ

でも

ショタコン 半ズボン (;´Д`)´`ァ´`ァ

でもなく

シャコタン 画策中…
(ちなみにタイトルの使い方って、これで合ってます?←ジジィ)


モルモットに選んだのはバッタ号。
ちなみにバッタ号の持ち主の許可はもちろん得ていません(核)

20080409-1.jpg
駐車場の輪止めを利用して

20080409-2.jpg
フロントフォークより中身を抜き出しました

熟考に熟考を重ねた検討の結果、カット量は40mm(約6巻き)に決定

20080409-3.jpg
オレンジのマ〜キングが切断予定位置…って、ほぼ半分ですか(汗)

バンプラバ〜(ラバ〜,フロントフォ〜ク)のカット量は35mmにしました
こちらはカッタナイフで切れるので先行してカット

20080409-4.jpg
ちなみに、長いのが「捨てるほう」です(爆)

実家に行った際にグラインダで切断し、カットギガントカワユスなバネに変身(意味不明)

10547926_3468934814.jpg
近所迷惑な騒音を響き渡らせながら…

10547926_836915612.jpg
こんなに短くしてしまいました (´∀`)アハハ

汚れたグリスでベトベトだったインナチュ〜ブなどもきれいに清掃

10547926_1308775882.jpg
これでフロント周りを組む準備が整いました

さてと…バッタ号の持ち主の許可でも取り付けようかいのう(爆)


posted by Pink☆Panther at 01:02| Comment(0) | 緑&青パッソル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月23日

ま、まさか…

先回のネタが「PinkPantherガレ〜ジ閉鎖」(大雪によって)だったうえ、かなり間があいてたので、ブログが閉鎖してしまったと勘違いされてるんじゃああるまいな???

さて。
暖かくなってきたので、パッジョグで買い物にお出掛け。
寒いときにはさんざんてこずってた始動も、今日はキック2発でOK。
走行時の全体的なフィ〜リングもなかなかグ〜(死語)

以前より信号待ち等の時にメ〜タから異音がしてたので調べてみると、どうもメ〜タとカウルとの間で発音している模様。
試しにゴム片を挟むと音が収まったので、何か目立たない緩衝材を検討中です。


ちなみに、相変わらずこんなことやってます。
20080313-1.jpg
20080313-2.jpg
タイヤレバ〜でおニュ〜のチュ〜ブを傷モノにしてしてしまい、百均の修理セットで穴を塞ぐの図

ホント、成長してないなぁ〜… orz


posted by Pink☆Panther at 20:01| Comment(0) | パッジョグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月09日

PinkPantherガレ〜ジ閉鎖のお知らせ

大雪のため閉鎖中…



20080209.jpg


posted by Pink☆Panther at 16:39| Comment(0) | パッジョグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月01日

もう君を放さない

パッジョグでカッ飛ばしている時のこと。
何か音がしたな…と思ったんですが、後続車もいたのでそのまま走ってあとで見たら…後ろのウィンカレンズが1個無くなってました
il||li _| ̄|○ il||li

持ってた予備のレンズに付け替えたのですが、以前にも何回か落としている(その時は回収できた)のでいずれは再び落としてしまうのは必至。

そう言えば昔、死に損ないのジジィご老人が乗るハミングとかのウィンカに、灰色とか緑色とかのビニルテ〜プが巻きつけてあるのを良く見掛けたよなぁ〜…それも一般的なビニルテ〜プの幅(約20mm)のまま(苦笑)




20080201-1.jpg
で、幅6mmに切り出した透明のビニルテ〜プを巻いてみました。
灰色緑色のをチョイスするオシャレごころは私にはありません(笑)


20080201-2.jpg
出来上がりはこんな感じ。目立たないようにレンズの縁に合わせて貼り付けました。
前後左右4箇所とも施工済み (`・ω・´)ゞ シャキーン

黄パッソル純正レンズでも社外クリアレンズでも一度も脱落した事が無いので、パッジョグのウィンカ本体が歪んじゃってるんでしょうねぇ…きっと。


posted by Pink☆Panther at 22:33| Comment(0) | パッジョグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月26日

カウルの補修塗装 その2

昨夏に1度塗って、そのあと秋に重ね塗りをしたら色が濃くて酷い目に遭った黄パッソルの「カバ〜,サイド 1」を何とかしようと思い、ここだけ外して実家から持って来ました。(ちなみに黄パッソルには、ジャンク品のカバ〜,サイド 1を仮付けしておきました)

まずは塗ったタッチペンを落としてみることにします。
で、用意したのが…

20080120.jpg
…わざわざケイト〜の除光液を持ってくるなんて(爆)
やっぱり、PinkPantherには欠かせませんね(謎)
でも、どう見ても日本人じゃないですよねぇ、彼って。
そもそも「KATO」を「ケイト〜」って呼んでる時点でもう既に…(意味不明)


ご覧の通り、ケイト〜を染み込ませたティッシュで軽く拭うと… (゚Д゚)アラフシギ
純正塗料は落ちず、タッチアップペイントだけが落ちますた (゚∀゚)イイ!

【WARNING】
本内容は、除光液で純正塗装が絶対に落ちない事を保証するものではありません。今回は大丈夫でしたが、塗装の劣化状況や、塗料・塗色の違いによる差異も考えられます。また、除光液を長時間付着させたり、強く擦ったりすると、落ちてしまう事も充分考えられます。
実際に作業をされる際には、必ず目立たない部分で試すなどし、あくまで自己責任でお願いします。


次に、色が濃くなってしまったタッチアップペンをどうするか。
いろいろ検証してみると、実は色が濃くなったのではなく、塗料のベ〜ス(と呼べば良いのかな?)が良く混じってなかったのが原因のようです。
ペンをよ〜く振って缶コ〜ヒの空き缶に試し塗りしてみると結構イイ色でしたので、タッチアップペンの気が変わらない(色が変わらない?)うちに急いで「カバ〜,サイド 1」のキズを塗っていきます。
マ〜カペン故にペン先から毛細管現象で染料?だけにじみ出やすいのか、今回も塗り進めていく内に色が濃くなる事がありました。
純正色に近い色で塗るには、ペンを充分に振り回し、適宜ペン先を不要な物などに押し付けて塗料を無駄に出しつつ塗ると良いようです。

20080126.jpg
んんん?!これはかなり近い色なのでは?

塗料の溶剤が完全に抜けきるまでこのまま暫く放置プレイ。

*****

充分乾燥した頃を見計らって、塗料が盛り上った部分を磨いていきます。
目の細かい水研ぎペ〜パを軽く当ててシコシコシコシコシコシコシコ…ウッ (´Д`;)ヤラカシター

今回タッチアップした部分以外のところが広範囲に薄くなってしまい禿しく欝 orz

写真なんて撮らないんだ、フン!ヽ(`ε´)ノ


posted by Pink☆Panther at 21:44| Comment(0) | 黄パッソル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月13日

今度こそ…

実家の黄パッソルですが、帰省して乗ろうとすると決まってタイヤの空気が減っています。数ヶ月もの間放置しとくのだから多少は仕方ないと思いますし、空気を補充すれば済む話なのですが…

ペッチャンコまでにはなっていないので、パンクしている訳では無さそう。早速ムシを見てみると…

20080113.jpg
上が黄パッソルに装着されていたもの

ご覧のとおり白い異物が付着しており、いかにも気密性が悪そう。下に写る新品のものに交換しておきました。
これで空気減りが解消してくれると良いなぁ〜


posted by Pink☆Panther at 20:26| Comment(0) | 黄パッソル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月12日

ブレ〜キの点検

実家に帰省の折に黄パッソルのブレ〜キの、リコ〜ル点検wを行いました。

結果は…



20080112-1.jpg
ちゃんと組んでました(笑)

これにてリコ〜ル完了(`・ω・´)ゞ

マフラ〜カバ〜にうっすらと錆が出ていたので、気休めにワックス掛け。
20080112-2.jpg
試供品ですが、一応シュアラスタ(笑) …( *´艸`)クスクス
SOFT99の刺激的な(笑)「にほい」も好きなのですが、シュアの甘ったるい「にほひ」も好きです。



放置プレイの後は溜まってるので、いっぱい出ます… Σ(゚Д゚)ェッ!!







20080112-3.jpg
…あ、白煙のコトね(笑)


posted by Pink☆Panther at 16:20| Comment(0) | 黄パッソル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月01日

お詫び

新年あけましておめでとうございます

今年もヤラしくオナがい… ぃゃぃゃ、今年もよろしくお願いします (・ω・)ノシ

2008年 元旦     管理人 PinkPanther





新年早々からナンですが…まずはお詫びを。
皆様もうすうす感づいていらっしゃるかと思いますが(笑)、恥ずかしながら
2007年 年初の宣言は取り下げさせて頂きます。
諸般の事情(というより、私の心の燃料切れ…)により、当プロジェクトを遂行することが不可能な状態になってしまいました。
楽しみにされていた皆様には(…って、誰も居ないと思いますが)大変申し訳ございませんが、悪しからずご了承下さいませ。

パッウィズ☆プロジェクト、 糸冬 了

ヽ( ´_ゝ`)人(;´д`)人(´ε`)人(´A`)人(´Д`)人(`Д´)人(´-`)ノ


posted by Pink☆Panther at 12:12| Comment(0) | パッウィズ…? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月30日

年末最後の作業

面倒臭がって先送りにしてましたが、ようやく重い腰(と尻)を上げてパンク修理をする事にしました(笑)。
あまりにも後輪がデカ過ぎるし、インナ〜フェンダと干渉してるしねぇ…

20071223-1.jpg
ビ〜ドを起こしますた

中からチュウブを取り出してチェックすると

20071223-2.jpg
漏れ箇所ハッケソ!! m9(`・ω・´)ビシィッ

しかし


全周に渡って擦り切れそうな部分が… (/ε\)
チュウブの幅の真ん中あたり、斜めにスジが入ってるのが分かりますでしょうか?
20071223-3.jpg
3.00巾のタイヤに2.50〜2.75用のチュウブが入っていたのが原因か

こんなの補修してもいずれ別の所から漏れ始めるのは火を見るより明らか。
さっさと新品のチュウブに交換しましょう。

ダンロップ(Made in Japan)の3.00用新品チュウブ、1,000円也。
20071223-4.jpg
右のは今回出番がなかったパンク修理セット


原付スク〜タ用のチュウブって、もうホ〜ムセンタでは売ってないんですね。
2件ハシゴしても見つからなくて、二輪用品店でようやく買えました。

今回はタイヤレバ〜でチュウブをアナ〜キ〜にしてしまうこともなく、無事に終了。
タイヤに空気を入れてパッジョグに装着しました。


やっぱり低いほうが(゚∀゚)イイネ!! この垂れ尻っぷりがタマリマセン (*´Д`*)´`ァ´`ァ
20071230-1.jpg
いまいち伝わりづらい写真でスマソ


フロントはJOG-ZR純正なのですが、タイヤがデカ過ぎの感が強いので、3.00程度にサイズダウンしてみようと思います。まぁ、3.00にしても直径で1センチ程度しか変わらないんですけど…


迎春の準備も万端(笑) ヽ(´∀`)ノ

20071230-2.jpg
うちの大蔵省より指導を受けたため、腑抜けた注連飾りを選ばざるを得なかったのが非常に (´・ω・`)ショボーン

それでは皆様、良いお年を (´ω`)ノシ


posted by Pink☆Panther at 10:48| Comment(0) | パッジョグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月24日

ブル〜ハワイ号、リコ〜ル!

先月、PinkPantherGarageは、下記のリコ〜ルを国土交通パッソル省に届け出ました

基準不適合状態にあると認める構造、装置又は性能の状況及びその原因
前後ブレ〜キシュ〜交換作業において、作業上の不備により、リタ〜ンスプリングの組み付けが不適切なものがあります。そのため、そのままの状態で使用を続けると、作動不良となり、最悪の場合、ブレ〜キが効かなくなるおそれがあります。

改善の内容
全車両、当該ブレ〜キシュ〜の組み付け状態を点検し、問題のあるものについては、修正を行います。また、損傷が見られるものについては、ブレ〜キシュ〜およびリタ〜ンスプリングを新品と交換します。


                              
型式通称名仕様リコ〜ル対象車の台数
4L3パッソル実家号(黄)1台
  バッタ号(緑)1台
  ブル〜ハワイ号(青)1台
4L3改パッジョグハイウェイスタ〜(赤)1台
(計2型式)(計2車種)(計4仕様)(計4台)



パッソルご愛用の皆様方には大変ご迷惑をおかけいたしましたことを、心よりお詫び申し上げます。
対象車両をご愛用のみなさまには、PinkPantherGarageより直接ご案内致します。
まだ作業がお済みでない場合は、出来るだけお早めにPinkPantherGarageにご連絡いただき、ご都合の良い日時をPinkPantherGarageとご相談のうえ、修理(無料)をお受け頂きますようお願い申し上げます。

※リコ〜ルとは
パッソル事故等を未然に防止し、パッソルユ〜ザ等を保護することを目的とするもので、これらの制度の適切な運用とパッソル情報の提供を通じて、パッソル交通の安全確保及びパッソル公害防止に努めます。

詳細情報へのリンク



というわけで、点検のためブル〜ハワイ号に入庫してもらいました。

やって来た持ち主はなぜか不機嫌。
なんでもPinkPantherGarageへ向かおうとパッソルのエンジンを掛けてたら、外で遊んでた近所の小学生くらいのクソガキ共に

「このバイク、もう捨ててあるのかと思った」

と言われたらしい…´`,、(´∀`)´`,、

点検の結果、前後輪ともブレ〜キシュ〜は正常に組まれてました。
バッタ号よりも後に作業したのに…なぜだろう??(笑)

持ち主から「メ〜タがおかしい」「信号待ちでエンストする」のをどうにかして欲しいとの依頼が。
メ〜タは、見事にセミ化してまして、20km/hを超えると針が振り切れます (/ε\)
部品も無いし、どうやって直そうかなぁ〜
エンストは、アイドルが低かったので、少し上げて対処しておきました。

残るは実家の黄パッソルか…


posted by Pink☆Panther at 00:51| Comment(0) | 緑&青パッソル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。